企業理念・代表ご挨拶

企業理念

私たちは、我が国の伝統と文化に対する愛着を根底に、

多様なお客様のニーズに応えることで、

一人一人が自己実現し、

地域社会、国家、世界平和に貢献することを追求しつづけます。

 

 

代表ご挨拶

代表顔写真

株式会社Flosマネジメント

代表取締役  古谷 太郎

株式会社Flosマネジメントは、平成24年の3月に神奈川県厚木市の「ルリエ本厚木事務所棟」のプロパティマネジメント業務をすることから始まりました。

 

当時空室が多かった「ルリエ本厚木」の認知度や資産価値を高めることに力を注ぎ、平成27年にはついに満室を達成することができました。その後、神奈川県内にとどまらず東京都にも管理物件は広がりましたが、概ね約98%の稼働率を維持しています。(平成31年3月現在)

 

私には二人の息子がおりますが、不動産を育て価値を高めていくことは、子育てに共通するところがあると思います。子どもは愛情を注がれ期待を受けると時には迷いながらもまっすぐに成長していきますが、逆に放置され自信をなくすとその本来の力を発揮できなくなってしまいます。不動産も同じように愛着を抱き、手をかけ続けていくことで、価値を高め、我々だけでなく地域社会や国家に様々な果実をもたらしてくれます。

 

 

今、私たちは新しい時代を迎えようとしていますが、その時代は今まで以上に変化が激しい時代になると思われます。また、お客様のご要望もますます多様になっていくと思われます。このような変化や多様性に柔軟に対応する企業であり続けることはもちろん大切ですが、どんなに時代が変化しても人が生きていくうえでは人と人との関わりなしでは生きていくことは決してできません。そのような「ご縁」を大切にし感謝することで、ご入居様、オーナー様をはじめとする当社と「ご縁」のあるすべての人たちがともに幸福になれるような企業を目指していきたいと思いますので、今後ともご支援・ご指導をお願いいたします。